野菜嫌いな子供でも美味しく飲める青汁は何?

野菜嫌いな子供でも美味しく飲める青汁は何?

妊娠中・授乳中でも、こどもバナナ青汁は効果?

妊娠中・授乳中でも、こどもバナナ青汁は効果?

妊娠中や授乳中に特に気を付けていることはなんでしょうか。

赤ちゃんの為に、色々なことに気を付けていると思いますが、その中の1つに『栄養』がありますよね。

妊娠中は、悪阻で理想的な食事ができないという方もいるでしょうし、私の場合は食べ悪阻と言われるものが何回かあり、無償に揚げ物が食べたいという時期がありました。

よくないことはわかっていますが、他のものは受け付けないので、短期間ではありましたが、自分の体にもお腹の赤ちゃんにもよくない食事を摂っていた時期がありました。

そんな妊娠・授乳中にオススメしたいのが『こどもバナナ青汁』です。
妊娠中・授乳中でも、こどもバナナ青汁は効果?の続きを読む »»

 

タグ : 

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁とこどもフルーツ青汁の違い比較と選び方

こどもバナナ青汁とこどもフルーツ青汁の違い比較と選び方

子供から大人気の青汁というと、真っ先に思い浮かべるのが「こどもバナナ青汁」と「こどもフルーツ青汁」です。

この2つの青汁は、共通している点もたくさんあるので、今日は2つの商品を比較して選び方のコツなどをご紹介していきましょう。

まず、こどもバナナ青汁とこどもフルーツ青汁の大きな共通点は、野菜だけではなく果物も配合されており、味がとても美味しいという点です。
どちらの商品も人工甘味料は使用しておらず、甘味は黒砂糖を採用しています。
こどもバナナ青汁とこどもフルーツ青汁の違い比較と選び方の続きを読む »»

 

タグ :  

こどもバナナ青汁 こどもフルーツ青汁

子供の成長と健康に野菜が必要なのはなぜ?

子供の成長と健康に野菜が必要なのはなぜ?

野菜が嫌いなお子さん多いですよね。

実は我が家の思春期の長女も野菜が小さな頃から大嫌いでした。

どんなに工夫しても食べないし、幼稚園の給食もほぼ手つかずで過ごす日々。
そして、小学生の高学年になってからは厳しい先生と出会って野菜を食べれるようになりましたが、それまではほぼ野菜を食べない子供でした。

年頃になったうちの娘は、やっぱり風邪をひきやすく、アトピーに花粉症とアレルギーにも弱い体をしています。
しかも、身長も低めで体型もアンバランスな気がします。

今思うと無理矢理でも食べさせておけばよかった。
もう遅いですが、こんな後悔をしています。
子供の成長と健康に野菜が必要なのはなぜ?の続きを読む »»

 

タグ :  

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁はアトピーでも飲める?

こどもバナナ青汁はアトピーでも飲める?

野菜嫌いのお子さんから大人気の「こどもバナナ青汁」ですが、こどもバナナ青汁を飲むことで次々と嬉しい効果が発揮されているようで、親御さんから喜びの声がたくさん届いているようです。

その気になる効果とは、ずばり免疫力アップです。

私たち現代人は、空気汚染や自然破壊など、様々な影響でアレルギーを引き起こす人が増えてきました。
食生活もどんどん欧米化しており、余分な糖質や脂質を摂取して、その代わり必要なビタミンや栄養素を摂取しないご家庭も増えてきました。

確かに、1日に必要な野菜350gというのは、野菜炒め5皿分と言われているので、なかなか普段の食生活で摂取するのは意識していても難しいでしょう。

そこでこどもバナナ青汁の出番です。
こどもバナナ青汁はアトピーでも飲める?の続きを読む »»

 

タグ : 

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁は何歳から飲める?

こどもバナナ青汁は何歳から飲める?

お母さんの間で人気となり、話題を集めているのが「こどもバナナ青汁」です。

この青汁の大きな特徴は、

・青汁臭さがない
・野菜の味がしない
・子供が大好きなバナナ風味
・甘味料には黒糖を使用
・6種類のフルーツと13種類の野菜を配合
・ミラクルフード「スピルリナ」配合
・ビフィズス菌と乳酸菌配合

このようになっており、多くの栄養素が一度で摂取できるとあって大きな話題を集めました。

青汁は体に良いけれど味がね・・・
このように今まで感じていた方も、きっとこどもバナナ青汁を飲んでみたら、その常識が一気に覆されると思います。
こどもバナナ青汁は何歳から飲める?の続きを読む »»

 

タグ : 

こどもバナナ青汁